中能登町にある36基の古墳の集まりをいい、国の史跡に指定されています。

雨の宮古墳公園

眉丈山(標高188㍍)の山頂を中心に4世紀後半から5世紀にかけて造られた36基からなる古墳群です。平成4年から5年間にわたり実施された発掘調査の成果をもとに、古墳が造られた当時の姿に復元されました。雨の宮能登王墓の館(資料館)や広々とした芝生広場も整備されています。

観光地名 雨の宮古墳公園
石川県鹿島郡中能登町西馬場7部12番地
Tel.0767-72-2202 (施設/雨の宮能登王墓の館 ※冬季休業あり)
公式サイトはコチラ
交通アクセス(車) ●JR能登部駅から徒歩約60分
駐車場 あり
料金 古墳群は無料。自由に散策可能

関連記事

  1. 川田古墳群 (古墳公園とりや)

  2. 石動山(せきどうさん)

  3. 五重塔跡と多宝塔跡(石動山内)