中能登町指定文化財の「不動滝」
古くから石動山の修験者の荒行の場として栄えました。

不動滝

白山を開山した泰澄大師(たいちょうたいし)が約1300年前に開いたとされている、井田地区にある高さ約20㍍の滝。古くから石動山の修験者の荒行の場として栄えました。本来は熊野滝と呼ばれていましたが、滝壺の横に不動尊がまつられていることから不動滝と呼ばれるようになったといわれています。毎年7月5日に開かれる滝開きでは僧侶や住民らが冷水で身を清める水行に挑みます。
7月5日の滝開きには多くの信徒が集います。

観光地名 不動滝
石川県鹿島郡中能登町井田
Tel.0767-76-8000 (道の駅 織姫の里なかのと)
公式サイトはこちら
アクセス 井田バス停から徒歩約20分
駐車場 あり(無料)

関連記事

  1. 石動山(せきどうさん)

  2. 能登テキスタイル・ラボ

  3. 大宮坊(石動山エリア内)