12/12シーズン到来を告げる「どぶろく宣言」

全国のどぶろく特区で初のどぶろく宣言のまち

全国のどぶろく特区で初の「どぶろく宣言」 内外にどぶろくの魅力を発信します。

【どぶろく宣言全文】

中能登町は、「能登はやさしや土までも」の発祥の地として、日本の原風景と発酵文化が息づく地域です。特に、伝統のどぶろく造りは3神社で江戸時代から連綿と受け継がれており、清らかな水を利用した米で織りなす中能登町のどぶろくは、世界に誇る歴史遺産です。私たちは、能登半島の中心から、どぶろくの魅力を内外に伝え、ふるさと愛とやさしい地域性の心でシーズン到来を告げる、どぶろく宣言をします。


日時 2023年12月12日(火)午前11時
場所 道の駅織姫の里なかのと

〒929-1721 石川県鹿島郡中能登町井田ぬ部10-1

内容 ●どぶろく宣言 (船木町観光協会会長)

●新酒のどぶろく紹介(農家レストラン太郎右衛門、農家レストランまる)

●どぶろくバー開業宣言(古民家えにし屋 女将 島喜久子氏) ※記念撮影

●どぶろく美容トーク(桜鱗氏、たけおまりこ氏、原田亜希子氏)

その他 どぶろく関連商品の振舞いやどぶろく美容効果の体験会も実施します。

関連記事

  1. のと、どぶろく特産品アワードの締め切りが1月31日になりました

  2. 6/16(日)中能登おにぎりまつりin金丸を開催!

  3. のと、どぶろく宣言が本日発表されました。